下の毛処理|脱毛してから彼に愛されました!

下の毛を処理しようと考えている女性の悩み!

下の毛 処理,下の毛 処理 方法,陰部 脱毛

下の毛が濃くて見られるのが恥ずかしいと思っていても、どのように処理すればいいのかがわからなくて悩まれたりしていませんか?

 

下の毛の処理について、ずいぶんと悩まれている女性の方は多いようです。

 

悩みの原因で圧倒的に多いのは、彼との性行為のときに実際どう思われているのかを気にしていたり、子供を出産するときに下の毛を病院で見られることを気にしていたりします。

 

下の毛の処理は、ワキや腕、スネ、お腹周り、背中などと違って繊細な部分ですから、毛抜きやカミソリなどを使ってすぐに自己処理しようと思っても怖くてできないというのが本音です。

 

安易に毛抜きやカミソリを使って自己処理を行うと、場合によっては肌が「黒ずんだり、ザラザラ」になったりと肌のトラブルを引き起こすことがあります。

 

万が一、毛抜きやカミソリを使って下の毛を処理しているという方がいれば、肌のトラブルを引き起こす前に今すぐやめて正しい方法で処理していくことをおすすめします。

 

ではこれから、肌のトラブルなくキレイに下の毛を処理していくための方法について紹介します。

 

下の毛の自己処理方法のメリット・デメリットについて学ぼう!

 

下の毛を処理する方法として、毛抜きを使ったものから、カミソリ、電気シェーバー、脱毛クリーム、家庭用脱毛器、脱毛エステなどと様々な脱毛の仕方があります。

 

それぞれ下の毛を処理するにあたり、メリット・デメリットがありますのでそちらを紹介します。

 

処理方法

メリット

デメリット

考えられるトラブル

毛抜

・毛根から引き抜くため、処理までの期間が長い
・ピンセットの値段も安く、コストパフォーマンスが良い

・毛穴や肌を傷つける可能性が高くなるなど、場合によっては細菌による炎症が起きやすい
・抜きときに痛みがある
・毛を1本1本処理するため時間がかかって大変面倒なことが多い

埋没毛、色素沈着、炎症(赤い腫れ)、毛嚢炎(毛包炎)など。

カミソリ

・カミソリ1本のコストは安い
・処理するのに時間がかからない
・お手軽に処理することができる

・処理してもすぐに毛が生えてくる
・毛が伸びてくるとチクチクする
・頻繁に処理していると、肌のトラブルになりやすい
・毛根までを処理することが難しいため見た目が汚くなる
・入念な保湿ケアが必要になる

カミソリ負け(ヒリヒリ痛む)、毛嚢炎 埋没毛、色素沈着など。

電気シェーバー

・処理するのに時間がかからない
・肌を痛めないで処理することができるので、トラブルの心配がない
・いつでも簡単に毛を処理することができる
・子供でも安心して剃ることができる

・カミソリ同様、毛根までを処理することが難しいため見た目が汚くなる
・処理してもすぐに毛が生えてくる
・本体の購入から刃を定期的に交換するなど、ある程度のコストがかかる
・処理しているときの電気シェーバーの音が気になる
・電気シェーバーのお手入れが面倒

特になし

脱毛クリーム

・塗るだけで簡単に処理することができる
・痛みの心配がない
・毛根から溶かすため、処理後は肌がスベスベになる

・敏感肌の方は、ものによっては肌のトラブルが起きたりすることがある
・においがきついものがある

 

赤み、腫れ、かゆみ

 

家庭用脱毛器

・スピーディーに脱毛ができる
・使い続ければ永久脱毛のような効果を得ることができる(フラッシュ式、レーザータイプ)
・1台あれば全身脱毛をすることもできる
・毛を処理する場所を選ばなくてすむので、好きな時に処理することができる
・維持費(ランニングコスト)が安い

・細い産毛には効果がでにくい
・背中など脱毛する箇所によって一人では処理することが難しい
・日焼けしすぎた肌には使えない(黒い色に反応するフラッシュなど)
・価格が高い

火傷(熱を利用した脱毛器に限る:サーミコンなど)

 

私が選んだ脱毛サロン体験レビュー!

高校時代から下の毛の量が多く悩んでいました。友人と温泉へいったときも、毛深さに驚かれるほどでした。それからというもの、お風呂へ入るたびに自己嫌悪に陥っていました。

 

そこで、はじめはVラインをカミソリで自己処理していました。しかし、剃った翌日にはもうポツポツと生えてきて、このとき毛先が肌にあたってかゆいし、ショーツからも毛が飛び出すなど、仕上がりにいつも不満を抱いていました。

 

そして、何度もカミソリで処理していると肌もなんだか少し黒ずんじゃって最悪でした。

下の毛 処理,下の毛 処理 方法,陰部 脱毛

 

そんなときに出会ったのが、痛くない、安いで好評の『脱毛ラボ』でした。

 

脱毛サロンというと価格が高いと思いがちですが、たまたま脱毛ラボのホームページをみたところ、予想以外に価格が安いことに本当にびっくりしました。

 

これなら受けてみようと思い、すぐにネットで予約を入れました。

 

まずはスタッフに、Vラインの黒ずみについて相談をしたところ、実際に見てみないとわからないとのことでした。

 

そこでスタッフに見てもらったときに、私の場合、黒ずみがひどくなる前の早い段階でしたので、なんとかVライン脱毛コースを受けることができました。

 

脱毛ラボでの脱毛ですが、脱毛中は紙ショーツを履くので見られて恥ずかしいという心配はなく、痛みもほとんどありませんでした。

 

男性の方は女性の下の毛を見て毛深いとガッカリすることが多いと聞いたことがあるため、彼ができる前に下の毛を処理していて良かったと本当に思います。

 

下の毛を気にしてわざわざ毎日処理しなくてよくなったので、そんな面倒からも解放されました。

 

脱毛といっても完全に毛がなくなるというわけではなく、毛が伸びる周期が遅くなったり、毛も産毛のように薄くなるということです。

 

ですから、肌に負担をかけるカミソリで頻繁に下の毛を処理する必要性がなくなったので、黒ずみも徐々に解消されていきました。

 

下の毛 処理,下の毛 処理 方法,陰部 脱毛

ちなみに、脱毛ラボは他のサロンと違って必ず月2回は予約がとれるシステムになっていますが、人気の高い脱毛サロンであることやここ最近デリケートゾーンを脱毛する女性の方も増えているせいか、なかなか希望の予約が取れないことが最近では少し不満に感じています。

 

でも、親切なスタッフの対応や施術も丁寧で安心して任せられるので、やっぱり脱毛ラボかなっと思います。料金システムもその月々の支払いになりますし、自分の都合や予算に合わせていつでもやめることも可能なので気軽に通えるところはポイントとして高いかな。

 

下の毛 処理,下の毛 処理 方法,陰部 脱毛確実に予約をとって定期的に下の毛を脱毛した方はこちら>>全身脱毛革命サロン 脱毛ラボ

 

下の毛 処理,下の毛 処理 方法,陰部 脱毛価格を選んで安く下の毛を脱毛したい方はこちら>>脱毛サロン ミュゼプラチナム

 

男性から見た女性のアンダーヘアー!

 

ネットで調べたところ女性の下の毛について、毛量が多くてボサボサの状態や毛が生えている範囲が広くて下着からはみ出ていたりすると、内心では『幻滅』しているという男性の意見は多いようです。

 

また、きちんと下の毛を処理して整えていた方が、見た目的にキレイですし、可愛いと思えたりして人気なようです。

 

もちろん中には、まったく処理をしていない自然派な毛を好んでいるという男性の方もいます。

 

日本人男性は彼女想いの優しい性格の方が多く、下の毛を処理して欲しいと思っていても、彼女の気持ちを考えるとなかなか言葉にして伝えることが難しいと感じているそうです。

 

女性側としては脱毛したくないというわけではなく、陰部の清潔を保つために必要と考えている方もいらっしゃいますし、脱毛をする行為自体が彼にどう思われてしまうのか心配す方もいらっしゃるようです。

 

しかし実際のところ男性的には、体毛フェチでもない限り、陰部にあるムダ毛は不人気なのは確かです。

 

下の毛を脱毛した方で、彼との性行為のときに処理した毛を見た瞬間、急に彼が燃え上がっていつも以上に可愛がってくれたというように、以前と比べさらに愛が深まった経験をされている方もいるようです。

 

美の追求は下の毛にもあらわれている証拠ですね。

 

彼との愛が深まる!おすすめの脱毛サロン!

 

脱毛ラボ

【痛くない、安いで人気の脱毛サロン!】

 

お得な月額固定の全身脱毛コースあり!
コースの種類が多彩!
一円単位でコストカットすることで低価格を実現!
S.S.C脱毛だから痛みを感じにくい!
効果がなければ全額返金OK!
研修を受けたスタッフが確かな技術で施術!

 

※Vライン脱毛コース:2,980円

体験コース

回数無制限コース

返金制度

あり

あり

あり

 

ミュゼプラチナム

【圧倒的な店舗数と豊富な実績!】
 
強引な勧誘は一切ありません!
メニュー以外の料金は必要ありません!
WEB予約限定スペシャル価格をご提供!
途中で解約しても返金OK!
スタッフ・顧客は全員女性だから安心!
納得いくまでトコトン無料カウンセリング!
美肌効果の高いプラセンタジェルを使用!

 

※Vライン脱毛コース:
3,600円(通常価格)2,600円(WEB予約価格)

体験コース

回数無制限コース

返金制度

あり

あり

あり